産経ニュース

維新、国会議員団の廃止検討

ニュース 政治

記事詳細

更新


維新、国会議員団の廃止検討

 維新の党の江田憲司代表は24日の記者会見で、橋下徹大阪市長と松井一郎大阪府知事がそれぞれ共同代表、幹事長を辞任したことに伴い、国会議員団の「廃止」を検討する考えを示した。

 国会議員団は、首長の橋下氏らが党幹部を務めていたことから、国会対応などを担ってきたが、党内でも「二重構造」との声が出ていた。江田氏は「政党一本で当面党運営をすべきではないか。枢要な2人が一時的にせよ抜けるので、二重にやるのは効率性の問題がある」と語った。来年の通常国会までに正式な結論を出す方針だ。

 江田氏はまた、橋下氏が党最高顧問への就任を「死んでも嫌だ」と拒否していることについて「執行役員会で決定し、完全に有効だ」と述べ、変更しない考えを示した。

「ニュース」のランキング