産経ニュース

【激流・衆院選(下)】「腹は固まったか?」「おう!」と細野氏 前原氏なら「分裂」も… 民主党代表選は野党再編の起爆剤となるか?

衆院選2014特集 政治

記事詳細

更新

【激流・衆院選(下)】
「腹は固まったか?」「おう!」と細野氏 前原氏なら「分裂」も… 民主党代表選は野党再編の起爆剤となるか?

記者会見場を後にする民主党の海江田万里代表=15日午後、東京・永田町の民主党本部(宮崎裕士撮影)

 海江田にとって自らの落選は誤算だったようだが、民主党議員の多くは選挙中盤から「海江田氏は落選」と踏み、ポスト海江田に向けて動き出していた。

 「腹は固まっているんだろうな?」

 開票結果がまだ出そろわない15日未明、元防衛副大臣の長島昭久は元幹事長の細野豪志に電話で代表選出馬を促した。「おう!」。その言葉は力強かった。

 元外相の前原誠司も投開票直前、周囲にこう漏らした。「次の代表は平成28年夏の参院選でねじれを作れるかどうかだ」。出馬意欲は満々にみえる。

 前原、細野、長島の3人は野党再編志向が強い。これに元外相の松本剛明を加えた4人は衆院解散直前の11月19日に、海江田に維新の党との新党結成を直談判したが、一蹴された。この時点ですでに海江田に見切りをつけたとされる。

衆院選2014特集

「ニュース」のランキング