産経ニュース

「アベノミクスをさらに前進させよとの国民の声をいただいた」自民党・安倍総裁会見要旨

衆院選2014特集 政治

記事詳細

更新


「アベノミクスをさらに前進させよとの国民の声をいただいた」自民党・安倍総裁会見要旨

記者会見する安倍晋三首相=15日午後、東京・永田町の自民党本部(酒巻俊介撮影)

 【憲法改正】

 自民党結党以来の主張だ。国会で3分の2の議員を確保しなければならない。同時に、最も重要なのは国民投票での過半数の支持だ。国民的な支持と理解を深めるため、党総裁として努力していく。

 【党役員・閣僚人事】

 党の臨時役員会で、現行体制で臨むと確認した。閣僚については女性の活躍や地方創生といった課題も緒に就いたばかりだ。大詰めの予算編成や経済対策、来年の通常国会など今後のスケジュールを考えたとき、あまり時間的な余裕はない。速やかに決定する。

 【自民党総裁選】

 わが党には雲霞(うんか)のごとく将来の総裁候補がたくさんいる。支持を得られるよう努力する。

衆院選2014特集

このニュースの写真

  • 「アベノミクスをさらに前進させよとの国民の声をいただいた」自民党・安倍総裁会見要旨
  • 「アベノミクスをさらに前進させよとの国民の声をいただいた」自民党・安倍総裁会見要旨

「ニュース」のランキング