産経ニュース

【衆院選2014】中国外務省、安倍政権の憲法改正加速を牽制

衆院選2014特集 政治

記事詳細

更新

【衆院選2014】
中国外務省、安倍政権の憲法改正加速を牽制

記者会見する中国外務省の秦剛報道局長=15日、北京(共同)

 【北京=川越一】中国外務省の秦剛報道官は15日の定例記者会見で、衆院選での与党勝利を受けて憲法改正が取り沙汰されていることに関し、「日本の軍事安全領域での動向は、日本の国家発展の向かう方向や、地区の安全環境に関わることで、アジアの隣国や国際社会から高い関心を呼んでいた」と述べ、安倍晋三首相を牽(けん)制(せい)した。

 秦報道官はさらに、「日本は歴史の教訓を深刻にくみ取り、ウィンウィンの潮流に順応してほしい。アジア地域の国家の合理的な安全への配慮を尊重し、地域の平和と安定、発展のために、建設的な作用を発揮してもらいたい」とし、日中関係改善に向けて、暗に譲歩を求めた。

衆院選2014特集

「ニュース」のランキング