産経ニュース

【衆院選2014】元みんな代表渡辺氏、落選は「借り入れ問題騒動、解党が大きな要因」… 一問一答

衆院選2014特集 政治

記事詳細

更新

【衆院選2014】
元みんな代表渡辺氏、落選は「借り入れ問題騒動、解党が大きな要因」… 一問一答

敗因について語る渡辺喜美氏=14日夜、栃木県那須塩原市(原川真太郎撮影)

 --自身の政治とカネの問題について

 「党分裂という過程で出てきた問題。党を作るにはお金が必要。そのお金を貸してくれた方が、党を分裂させた人の言うことを聞きなさい、と言ってきた。私が従えば別の展開があったかもしれないが、私も不器用な男で、要請に従わなかったら、お金の貸し借りが公表された。私自身、党に8億円近く貸し付けていた。それが党を経営する偽らざる現実」

 --今後どうするか

 「家族、後援会、地方議員、有権者と相談して考えたい」

 --自民大勝という結果については。野党再編を言ってきたと思うが

 「私は野党再編と言ったことはない。政策実現のためには野党も与党もないという立場。安倍首相がデフレ脱却のための大胆な金融緩和をやる、これは私が自民党時代から主張してきたこと。みんなの党結党以来、物価安定目標も掲げてきた。こういうことを実行に移した政権は初めて。私はこのやり方を代表質問でも称賛している。2番目の矢については、われわれは減税を主張してきたので少し違うが、積極財政の方向性は一緒。そして構造改革をきちんとやる。これは時間がかかるが、結果として評価されたということだと思う。一方、私の方は(与党との)差別化ができなかった」

衆院選2014特集

このニュースの写真

  • 元みんな代表渡辺氏、落選は「借り入れ問題騒動、解党が大きな要因」… 一問一答
  • 元みんな代表渡辺氏、落選は「借り入れ問題騒動、解党が大きな要因」… 一問一答

「ニュース」のランキング