産経ニュース

【衆院選2014】海江田代表に「ノー」 菅元首相も賛同得られず

衆院選2014特集 政治

記事詳細

更新

【衆院選2014】
海江田代表に「ノー」 菅元首相も賛同得られず

 あきれた表情の首相に一蹴された海江田氏の様子は、野党第一党の代表としての覚悟のなさ、態勢の未整備を表していた。

 一方で、菅氏は12月12日付の自身のブログにおどろおどろしくこう記した。

 「自民党が圧勝すれば、国会がまともな議論がないまま政府の提案を認める『安倍大政翼賛会』になってしまう。つまり、国会が死んでしまう」

 扇情的な「国会の死」という表現まで用いて支持を呼びかけたが、有権者の賛同は広がらなかった。「政治の本質は野良犬のケンカ」を持論とする菅氏らしく、街頭演説では安倍首相をヒトラー呼ばわりしてはったりをきかせたが、効果は薄かったようだ。

 民主党は、海江田氏落選を奇貨として新しい姿に生まれ変わる必要がある。(阿比留瑠比)

衆院選2014特集

「ニュース」のランキング