産経ニュース

【衆院選2014】他自治体の有権者が投票 名古屋、用紙を誤交付

衆院選2014特集 政治

記事詳細

更新

【衆院選2014】
他自治体の有権者が投票 名古屋、用紙を誤交付

 名古屋市昭和区選挙管理委員会は14日、同区の投票所を訪れた愛知県阿久比町に住む有権者に誤って投票用紙を交付し、投票させていたと発表した。

 市選管によると、昭和区は愛知3区、阿久比町は同8区と選挙区が異なるが、選挙区の投票は3区の候補者を記入していた場合、他の票と区別できないため無効にできない。比例代表と最高裁裁判官の国民審査の投票は有効という。

 阿久比町が交付した不在者投票用紙を持った有権者が同日午前8時半ごろ、昭和区の投票所に来訪。不在者投票の有効期限が切れており、阿久比町で手続きして投票すべきだったが、担当者が誤って同区の投票用紙を交付した。投票所が区選管とやりとりし、ミスに気付いた。

 阿久比町は知多半島にあり、昭和区から南に約25キロ離れている。

衆院選2014特集

「ニュース」のランキング