産経ニュース

【衆院選2014】群馬5区・おわび行脚「小渕氏」逆風はね返し圧勝…今後、本格捜査も

衆院選2014特集 政治

記事詳細

更新

【衆院選2014】
群馬5区・おわび行脚「小渕氏」逆風はね返し圧勝…今後、本格捜査も

当選した小渕優子。笑顔で支援者に報告する反面、複雑な表情も見せた=14日午後、群馬県高崎市(鈴木健児撮影)

 「これまでに経験のない苦しい戦いだったが、一緒に乗り越え、支えていただいた皆様のことは決して忘れない。必ず恩返しをさせていただく」。群馬5区で当選確実を知らせる速報を受け、自民前職の小渕優子氏(41)は午後8時過ぎ、支援者らの前に姿を現し、感謝の言葉を述べた。

 小渕氏は自らの関連政治団体が開いた「観劇会」の収支がずれていることが10月に判明し、経産相を辞任。疑惑について説明がなされないまま、逆風下での選挙戦となった。

 小渕氏は支援者らが万歳三唱する中でも、両手を挙げることはなく、何度も深々と頭を下げた。出陣式では涙を見せた小渕氏だったが、この日は引き締まった表情で「皆様の期待に応えていけるよう誠心誠意、精いっぱい頑張ってまいりたい」と再起を誓った。

 これまでの選挙では地元にほとんど滞在せず、全国応援に回ることが多かった小渕氏。今回は地元に張り付いて選挙区内をくまなく回り、ひたすら“おわび行脚”を繰り返した。

衆院選2014特集

このニュースの写真

  • 群馬5区・おわび行脚「小渕氏」逆風はね返し圧勝…今後、本格捜査も
  • 群馬5区・おわび行脚「小渕氏」逆風はね返し圧勝…今後、本格捜査も

「ニュース」のランキング