産経ニュース

【主張】あす衆院選 「安全保障」も選ぶ基準に

衆院選2014特集 政治

記事詳細

更新

【主張】
あす衆院選 「安全保障」も選ぶ基準に

 あす投開票を迎える衆院選で、有権者に考えてほしいことがある。

 経済政策が大きな争点になっているが、日本の平和と安全、国民の生命財産をどのように守っていくかである。

 これらの基盤となっているのは日米安保体制だ。日米同盟に基づく抑止力の整備が、今ほど求められているときはない。

 日本を取り巻く安全保障環境は厳しさを増す一方である。日本の島々や海、空をどのように守っていくのか。これまで以上に真剣に取り組まなければならない時代に入っている。

 今年4月の日米首脳会談で、オバマ米大統領は、中国が力による奪取をねらう尖閣諸島(沖縄県石垣市)について「日米安全保障条約に基づき防衛義務を果たす」と表明した。大統領が、日米安保の適用対象だとわざわざ明言しなければならなくなっている。

続きを読む

衆院選2014特集

「ニュース」のランキング