産経ニュース

【主張】衆院選きょう公示 危機克服を論じる機会に 成長戦略の確立が不可欠だ

衆院選2014特集 政治

記事詳細

更新

【主張】
衆院選きょう公示 危機克服を論じる機会に 成長戦略の確立が不可欠だ

 アベノミクス解散に伴う第47回衆院選がきょう公示される。

 デフレ脱却など経済政策がすでに論争の中心となっているが、改めて問われるべきことがある。

 安倍晋三首相が第2次内閣発足時に掲げた日本の立て直し、国難ともいえる内外の危機の克服をどう図るかである。

 立て直しの重要な柱である経済再生に加え、必要な外交・安全保障政策をどうするか。国家戦略を各党が提示し、論じ合うことが重要だ。

 もっともふさわしい担い手に一票を投じる。それがこの衆院選の意義といえよう。

 ≪抑止力強化の具体策を≫

 日本記者クラブの党首討論会で、安倍首相は「地球儀を俯瞰(ふかん)する外交」に言及した。周辺の2国間関係だけでなく、世界全体を見渡し、自由や民主主義の価値観の共有を重視する考え方だ。

衆院選2014特集

「ニュース」のランキング