産経ニュース

「強制連行無かった」 確認の国会決議案提出に意欲 次世代の党

ニュース 政治

記事詳細

更新


「強制連行無かった」 確認の国会決議案提出に意欲 次世代の党

 次世代の党の山田宏幹事長は23日、慰安婦問題に関する河野洋平元官房長官談話が強制連行を認めたものではないことや、強制連行はなかったことを確認するための国会決議案をこの臨時国会に提出する考えを示した。国会内で記者団に答えた。

 山田氏は「自民党内にも同じような声がある。原案を作って、賛同を求めていく」と話した。

 河野氏は平成5年の談話発表の記者会見で強制連行を認めた。河野談話を検証した有識者チームが今年6月にまとめた報告書は、河野氏が政府の共通認識を踏み外して強制連行を認めたことが確認された。

「ニュース」のランキング