産経ニュース

【再掲・記者訴追 韓国に問う】タレントの春香クリスティーンさん 「最後まで主張曲げず戦って…」

ニュース 政治

記事詳細

更新

【再掲・記者訴追 韓国に問う】
タレントの春香クリスティーンさん 「最後まで主張曲げず戦って…」

 日本としては冷静に向き合うしかないと思います。今回の起訴は問題だけれど、「韓国政府」と「韓国国民」は切り離さないといけない。むやみに感情的になって「韓国をたたきつぶそう」という雰囲気になっても、何の解決にも向かわない。朴政権や反日団体の挑発に乗る必要はないと思います。

 いずれにしても一般人が踏み込めない大統領の行動を明らかにするのは報道機関の重要な役割で、それを抑制する行為はおかしい。加藤前支局長には、最後まで主張を曲げずに戦ってほしいと思います。(談)

【プロフィル】はるか・くりすてぃーん

 1992(平成4)年、スイス・チューリヒ生まれ。父は日本人で母はスイス人。日、独、仏、英の4カ国語を話す。高校2年生だった2008年に来日。タレントとしてバラエティー番組や情報番組に出演している。趣味は国会議員の追っかけで「政治マニア」を自任。著書に「永田町大好き! 春香クリスティーンのおもしろい政治ジャパン」。

(平成26年10月15日)

関連ニュース

「ニュース」のランキング