産経ニュース

石破氏とはまだしこり? 首相、自民党新旧四役と会食

ニュース 政治

記事詳細

更新


石破氏とはまだしこり? 首相、自民党新旧四役と会食

 安倍晋三首相は10日夜、公邸で自民党の谷垣禎一幹事長や前幹事長の石破茂地方創生担当相ら新旧の党四役と会食した。首相は石破氏らを慰労するとともに、新執行部に安定した政権運営への協力を求めたが、今回の内閣改造や党役員人事で残ったしこりを感じさせる場面もあった。

 出席者によると、出されたのはフランス料理。ワインをたしなみながら終始、和やかな雰囲気で進んだ。

 ただ、今回の人事で首相と一悶着(もんちゃく)あった石破氏だけは別だったようで、首相が「石破さんは地方創生相だから日本酒をどんどん飲んで世界に売り込まないと」と軽口をたたくと、石破氏は「日本酒を飲むと太るから…」と苦笑いを浮かべていたという。

 首相は自身が「保守のスターにしたい」と期待する稲田朋美政調会長に対し、環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)について「昔は反対してたよね」と冷やかし混じりに語ると、稲田氏は「(自分が変わったのではなく)状況が変わったんです」とすかさず切り返していた。

「ニュース」のランキング