産経フォト

小田急ロマンスカーの運転台【360°パノラマ】

鉄道

小田急ロマンスカーの運転台【360°パノラマ】

更新 tta1804080001
小田急ロマンスカーの運転台【360°パノラマ】

 新宿と箱根湯本、片瀬江ノ島などを結ぶ小田急電鉄。その特急列車ロマンスカー7000形「LSE(LUXURY Super Express)」が、今年度中に引退することになった。ふだん一般の人が入ることができない運転台をパノラマ撮影した。

 LSEの運行が開始されたのは昭和55年。先頭車両の前面にせり出した展望席が特徴的だ。今年3月にデビューし、LSEと交代が進む「GSE」など、現在5形式のロマンスカーが運行されているが、LSEはレトロなデザインや内装で、根強い人気を持つ。(2018年4月2日、古厩正樹撮影)
(撮影機材:リコー THETA V )

■関連【読んで見フォト】桜と最後の競演 小田急ロマンスカー「LSE」