産経フォト

最終種目、望遠レンズが並ぶカメラマン席【平昌五輪パノラマ】Vol.14

スポーツ

最終種目、望遠レンズが並ぶカメラマン席【平昌五輪パノラマ】Vol.14

更新 tta1802260001
最終種目、望遠レンズが並ぶカメラマン席【平昌五輪パノラマ】Vol.14

 平昌冬季五輪は大会最終日の25日、アルペンシア距離センターで今大会の最終種目となるノルディックスキー距離女子30キロクラシカルを行った。カメラマン席には、ニコン(黒色)、キヤノン(白色)などの超望遠レンズがずらりと並ぶ。

 この種目に出場した37歳の石田正子(JR北海道)は1時間26分38秒4で10位と健闘した。(2018年2月25日、早坂洋祐撮影)
(撮影機材:リコー THETA V )