産経フォト

スノボHP、ハイレベルな争い【平昌五輪パノラマ】Vol.4

スポーツ

スノボHP、ハイレベルな争い【平昌五輪パノラマ】Vol.4

更新 tta1802130001
スノボHP、ハイレベルな争い【平昌五輪パノラマ】Vol.4

 平昌冬季五輪第5日の13日、スノーボードのハーフパイプ(HP)が行われ、男子予選でソチ冬季五輪銀メダルの平野歩夢(あゆむ、木下グループ)が95.25点の3位となり、12人で争う14日の決勝に進んだ。ショーン・ホワイト(米国)が98.50点でトップ通過した。

 米NBCテレビ(電子版)は13日、ホワイトの予選1位通過をたたえる一方、平野とスコット・ジェームズ(豪州)も優勝候補にふさわしい演技を披露したと報道。予選からハイレベルな争いになっている。(2018年2月13日、早坂洋祐撮影)
(撮影機材:リコー THETA V )