産経フォト

企画が創る【太一「諦めるほど大人じゃない」360°VR動画】

伝統・文化

企画が創る【太一「諦めるほど大人じゃない」360°VR動画】

更新 tta1712280001

 ★スマートフォンはこちらからYoutubeアプリでご覧ください★
 ★パソコンからはGoogle Chromeでご覧下さい★

 それなら、現状に満足な筈だよね。
 大事業家はいつも通りの穏やかな笑顔で、熱弁者を絶句させた。

・ストーリー
 著名な脚本家は散会後のカフェで着席するなり、文字を打った。ある著名な脚本家は、4年間旅をして2日間で書き上げた。創作に挑むスタイルは様々。ギャラにも67倍の差がある彼らがだが、相手にしているのは同じく、ストーリー。世の乱数からストーリーを導くためには、検証のための調査と分析が必須だ。VR.は360°を記録する。人々が全天球を同時に認知しながら生きるその時、ストーリーは再び、必要とされる。

・孤独の科学
 孤独を恐れる人は多い。1977年9月5日、ボイジャー1号が打ち上げられた。現在、地球から最も遠くにある人工物体だ。ボイジャーの孤独な活躍が、人々に勇気を与えている。自然現象は「伝説」「宗教」を通じて現代、「科学」で語られている。科学を導くのは、ビジョンというストーリー。孤独が生む奇跡。(文・360°VR動画 太一氏)
(撮影機材:リコー THETA V )

【360°VR動画】太一「諦めるほど大人じゃない」
■Vol.3 パズルピース
■Vol.2 巡りめぐる
■Vol.1 創る生きかた

360°全方位動画の閲覧はGoogle Chromeのみのサポートとなります。

太一(たいち) 太一(たいち) 1984年、 SFXアーティストとして映画業界デビュー。VFXスタジオA.T-ILLUSION株式会社、映画プロダクションEDLEAD inc.(Los Angeles, HOLLYWOOD)のCEOを務め、60本の劇場映画、500作品の地上波メジャーCMに参画。映画プロデューサーの恵水 流生と共に2016年4月、実写VR.映画等の国際映像スタジオ「NOMA」を創設。映画、CM、MV.、PVに監督作多数。近作ではニコラス・ケイジ主演映画のプロデュースのほか、ファッション誌 GQ のVR.、ホログラムを駆使した上戸彩主演 VOGUE 、JAXAの映像プログラム監督作品など。 国際映像スタジオ「NOMA」株式会社EDLEAD-japan-