産経フォト

進退の稀勢、逆転で2連勝 右足一本でピンチしのぐ

スポーツ

進退の稀勢、逆転で2連勝 右足一本でピンチしのぐ

更新 sty1809100024
【大相撲九月場所2日目】 貴景勝(下)を突き落とす稀勢の里=両国国技館 撮影・高橋朋彦   【大相撲九月場所2日目】 貴景勝(下)を突き落とす稀勢の里=両国国技館 撮影・高橋朋彦  
貴景勝(右)のいなしでバランスを崩す稀勢の里 =両国国技館(撮影・今野顕)
画像を拡大する
貴景勝(右)のいなしでバランスを崩す稀勢の里 =両国国技館(撮影・今野顕)フルスクリーンで見る 閉じる

 大相撲秋場所2日目(10日・両国国技館)、8場所連続休場から復帰して進退を懸ける横綱稀勢の里は小結貴景勝を逆転の突き落としで仕留め、初日からの2連勝とした。

「集中してやりました」

貴景勝(右)のいなしでバランスを崩し、土俵際で踏ん張る稀勢の里 =両国国技館(撮影・今野顕)
画像を拡大する
貴景勝(右)のいなしでバランスを崩し、土俵際で踏ん張る稀勢の里 =両国国技館(撮影・今野顕)フルスクリーンで見る 閉じる

 最大の注目を集める稀勢の里がピンチに見舞われた。館内からは悲鳴交じりの声援が飛び、支度部屋では思わず叫び声を上げる力士もいた。日本出身横綱が進退を懸ける秋の土俵。逆転で初日から2連勝を決めると、両国国技館には安堵の雰囲気が漂った。
 過去1勝2敗と分が悪い貴景勝をつかまえられず、押し込まれる。いなしで大きく体が泳ぐ窮地。ただ、ここで諦めない。右足一本で徳俵に残ると、ぐっと下半身に力を入れ左からあてがう。相手の左喉輪をこらえて右突き落としを決めた。

徳俵にかかった右足で踏ん張る稀勢の里(右)=両国国技館 撮影・高橋朋彦  
画像を拡大する
徳俵にかかった右足で踏ん張る稀勢の里(右)=両国国技館 撮影・高橋朋彦  フルスクリーンで見る 閉じる

 肩で息をしながらも、表情は変わらない稀勢の里。薄氷の取り口に「集中してやりました」と早口で振り返った。今後に向けても「集中してやるだけ」。その後は質問に答えず、気持ちを落ち着かせるようだった。

徳俵にかかった右足で踏ん張り、貴景勝の攻めに耐える稀勢の里 =両国国技館 撮影・高橋朋彦  
画像を拡大する
徳俵にかかった右足で踏ん張り、貴景勝の攻めに耐える稀勢の里 =両国国技館 撮影・高橋朋彦  フルスクリーンで見る 閉じる
右に回り込んで貴景勝(左)を突き落とす稀勢の里=両国国技館 撮影・高橋朋彦  
画像を拡大する
右に回り込んで貴景勝(左)を突き落とす稀勢の里=両国国技館 撮影・高橋朋彦  フルスクリーンで見る 閉じる
突き落としで貴景勝(左)を下した稀勢の里=両国国技館(撮影・今野顕)
画像を拡大する
突き落としで貴景勝(左)を下した稀勢の里=両国国技館(撮影・今野顕)フルスクリーンで見る 閉じる
突き落としで貴景勝(左)を下した稀勢の里=両国国技館(撮影・今野顕)
画像を拡大する
突き落としで貴景勝(左)を下した稀勢の里=両国国技館(撮影・今野顕)フルスクリーンで見る 閉じる

 

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング