産経フォト

友情を未来へ ソウルで「日韓交流おまつり2018」

伝統・文化

友情を未来へ ソウルで「日韓交流おまつり2018」

更新 sty1809090012
 9日、ソウルで開かれた「日韓交流おまつり2018 in Seoul」で公演するアイドルグループ「民謡ガールズ」(共同)  9日、ソウルで開かれた「日韓交流おまつり2018 in Seoul」で公演するアイドルグループ「民謡ガールズ」(共同)

 【ソウル共同】日本と韓国の文化交流を進める「日韓交流おまつり2018 in Seoul」が9日、ソウルで開かれた。今年は1998年10月に金大中大統領と小渕恵三首相(いずれも当時、故人)が両国関係の発展を記した「日韓共同宣言」を発表して20年。「一緒につなごう 友情を未来へ」をテーマに多彩な公演が披露された。

 交流行事は今年で14回目。日韓の伝統衣装を着た人や、コスプレーヤーも会場を盛り上げた。東京でも22、23日に開かれる。

 9日、ソウルで開かれた「日韓交流おまつり2018 in Seoul」で披露された徳島県の阿波おどり(共同)
画像を拡大する
 9日、ソウルで開かれた「日韓交流おまつり2018 in Seoul」で披露された徳島県の阿波おどり(共同)フルスクリーンで見る 閉じる
 9日、ソウルで開かれた「日韓交流おまつり2018 in Seoul」で披露された徳島県の阿波おどり(共同)
画像を拡大する
 9日、ソウルで開かれた「日韓交流おまつり2018 in Seoul」で披露された徳島県の阿波おどり(共同)フルスクリーンで見る 閉じる

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング