産経フォト

姿現した選手村など視察 海外メディア、五輪会場

ニュース

姿現した選手村など視察 海外メディア、五輪会場

更新 sty1809050019
 建設中の新国立競技場(奥)周辺を視察する国内外の報道関係者ら=5日、東京都渋谷区  建設中の新国立競技場(奥)周辺を視察する国内外の報道関係者ら=5日、東京都渋谷区
 巨大な屋根がお目見えした五輪水泳センターを撮影する海外メディア関係者ら=5日、東京都江東区
画像を拡大する
 巨大な屋根がお目見えした五輪水泳センターを撮影する海外メディア関係者ら=5日、東京都江東区フルスクリーンで見る 閉じる

 2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会は5日、海外メディアを含めた報道関係者向けの会場見学ツアーを行った。建設が進む東京・晴海の選手村やメインスタジアムとなる新国立競技場、五輪水泳センターなどの準備状況が公開され、各国から集まった記者らは興味深そうに担当者の説明に聞き入った。

 建設中の選手村を視察し、説明を受ける国内外の報道関係者ら=5日、東京・晴海
画像を拡大する
 建設中の選手村を視察し、説明を受ける国内外の報道関係者ら=5日、東京・晴海フルスクリーンで見る 閉じる

 オランダの新聞社のヤープ・デフロート記者は「まだ競技場はできていないが、日本人は確実に仕事をするし、心配していない。(会場配置が)コンパクトな点が素晴らしい」と話し、スリランカの通信社のアショカ・ペイリス記者は「前回東京に来た時よりも、さまざまな建設が進んでいる」と街の変貌ぶりが印象的な様子だった。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング