産経フォト

「性格を把握し、戦術に生かしたい」 石井一久氏がゼネラルマネジャーに就任

スポーツ

「性格を把握し、戦術に生かしたい」 石井一久氏がゼネラルマネジャーに就任

更新 sty1809010024
試合前練習の前に、ナインらにあいさつする楽天・石井一久GM(奥左)。同右は立花陽三球団社長=楽天生命パーク宮城(撮影・土谷創造) 試合前練習の前に、ナインらにあいさつする楽天・石井一久GM(奥左)。同右は立花陽三球団社長=楽天生命パーク宮城(撮影・土谷創造)

 プロ野球・ヤクルトや米大リーグ・ドジャースなどで活躍した石井一久氏が1日、楽天のゼネラルマネージャー(GM)に就任、楽天生命パーク宮城を訪れた。

ナインらへのあいさつを終えた楽天・石井一久GM(撮影・土谷創造)
画像を拡大する
ナインらへのあいさつを終えた楽天・石井一久GM(撮影・土谷創造)フルスクリーンで見る 閉じる

 試合前練習が始まる前にグラウンドに出た石井氏は、選手らを前に「やるからには勝ちたいと思っているので、上からではなく、一緒に戦っていきたい」とあいさつ。平石洋介監督代行と選手の起用法などについて意見を交換した。
 選手たちとは、個々に面談する機会を設ける方針。「野球観を聞いて性格を把握したうえで、戦術に生かしたい」と話した。
 チーム編成に関しては「フリーエージェント(FA)や外国人に頼らず、自前の選手を育ててこそ、毎年優勝争いができるチームになる」と長期的な育成ビジョンでのぞむことを改めて強調した。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング