産経フォト

大谷は3打数1安打

スポーツ

大谷は3打数1安打

更新 sty1809010011
 アストロズ戦の5回、三塁内野安打を放つエンゼルス・大谷=ヒューストン(共同)  アストロズ戦の5回、三塁内野安打を放つエンゼルス・大谷=ヒューストン(共同)

 エンゼルスの大谷は31日、ヒューストンのアストロズ戦に「6番・指名打者」で出場し、3打数1安打だった。内容は二ゴロ、三塁内野安打、遊直、四球で、打率は2割7分6厘。チームは3-0で勝った。

 大谷は左腕から8月3日以来となる安打を打った。ドミニカ共和国出身で8月にデビューしたばかりのバルデスに対し、先頭打者の五回に三塁方向への弱い当たりが右寄りにシフトしていた守備陣の裏をかく形で内野安打となった。

 ソーシア監督は「今は右投手に対していい仕事をしているが、左には慣れている段階。いつか打つようになる」と話している。(ヒューストン共同)

 アストロズ戦の5回、三塁内野安打を放ち塁上で笑顔を見せるエンゼルス・大谷。一塁手グリエル=ヒューストン(共同)
画像を拡大する
 アストロズ戦の5回、三塁内野安打を放ち塁上で笑顔を見せるエンゼルス・大谷。一塁手グリエル=ヒューストン(共同)フルスクリーンで見る 閉じる
 アストロズ戦の5回、内野安打で出塁後、後続の投ゴロで二塁へ滑り込むエンゼルス・大谷。二塁手アルテューベ=ヒューストン(共同)
画像を拡大する
 アストロズ戦の5回、内野安打で出塁後、後続の投ゴロで二塁へ滑り込むエンゼルス・大谷。二塁手アルテューベ=ヒューストン(共同)フルスクリーンで見る 閉じる

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング