産経フォト

日本がスペイン破り初優勝 サッカーU-20女子W杯

スポーツ

日本がスペイン破り初優勝 サッカーU-20女子W杯

更新 sty1808250004
24日、サッカーU-20女子W杯で、スペインを破って優勝し、喜ぶ日本イレブン=バンヌ(FIFA提供・ゲッティ=共同) 24日、サッカーU-20女子W杯で、スペインを破って優勝し、喜ぶ日本イレブン=バンヌ(FIFA提供・ゲッティ=共同)
サッカーU-20女子W杯のスペイン戦で先制点を決め、喜ぶ宮沢(中央)。右は長野=24日、バンヌ(FIFA提供・ゲッティ=共同)
画像を拡大する
サッカーU-20女子W杯のスペイン戦で先制点を決め、喜ぶ宮沢(中央)。右は長野=24日、バンヌ(FIFA提供・ゲッティ=共同)フルスクリーンで見る 閉じる

【バンヌ(フランス)共同】サッカーのU-20(20歳以下)女子ワールドカップ(W杯)は24日、フランスのバンヌで決勝が行われ、日本がスペインを3-1で破り初優勝した。2011年のW杯、14年のU-17(17歳以下)W杯に続き、女子で史上初めて全3カテゴリーのW杯を制覇した。
 日本は前半38分に宮沢(日テレ)のミドルシュートで先制し、後半12分に宝田(C大阪堺)、同20分に長野(仁川)が加点した。終盤は押し込まれたが、スペインの反撃を1点に抑えた。
 大会の最優秀選手にはスペインのギハロが輝き、2位に宝田、3位に南(浦和)が選ばれた。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング