産経フォト

「マサカリ投法」「神主打法」健在! 村田兆治氏、落合博満氏がロッテ参入50年イベントに登場

スポーツ

「マサカリ投法」「神主打法」健在! 村田兆治氏、落合博満氏がロッテ参入50年イベントに登場

更新 sty1808210020
始球式を務めた村田兆治氏。現役時代さながらの「マサカリ投法」でファンを沸かせた=東京ドーム(撮影・田村亮介) 始球式を務めた村田兆治氏。現役時代さながらの「マサカリ投法」でファンを沸かせた=東京ドーム(撮影・田村亮介)
ロッテ参入50周年セレモニーでユニホーム姿を披露した落合博満氏=東京ドーム(撮影・田村亮介)
画像を拡大する
ロッテ参入50周年セレモニーでユニホーム姿を披露した落合博満氏=東京ドーム(撮影・田村亮介)フルスクリーンで見る 閉じる

 ロッテがプロ野球参入50年目を記念し、最初の本拠地だった東京で主催試合を行った。試合前のセレモニーにはOBの村田兆治氏、落合博満氏が現役当時のユニホームを着て登場し、ファンを沸かせた。
 落合氏は「まさかこのユニホームを着てグラウンドに立つ日が来るとは思っていなかった。このユニホームが原点。ロッテ球団に感謝している」としみじみ語った。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング