産経フォト

きらり“ダブルダイヤモンド富士” 静岡・田貫湖

自然・風景

きらり“ダブルダイヤモンド富士” 静岡・田貫湖

更新 sty1808190016
富士山の山頂付近から太陽が昇り、宝石のように輝く「ダイヤモンド富士」 =19日午前6時7分、静岡県富士宮市(宮崎瑞穂撮影) 富士山の山頂付近から太陽が昇り、宝石のように輝く「ダイヤモンド富士」 =19日午前6時7分、静岡県富士宮市(宮崎瑞穂撮影)
富士山の山頂付近から太陽が昇り、宝石のように輝く「ダイヤモンド富士」 =19日午前6時5分、静岡県富士宮市(宮崎瑞穂撮影)
画像を拡大する
富士山の山頂付近から太陽が昇り、宝石のように輝く「ダイヤモンド富士」 =19日午前6時5分、静岡県富士宮市(宮崎瑞穂撮影)フルスクリーンで見る 閉じる

 静岡県富士宮市の田貫(たぬき)湖で19日早朝、富士山頂に重なる朝日が、凪(な)いだ湖面にも映り込む“ダブルダイヤモンド富士”が見られた。

 田貫湖では毎年4月と8月の20日前後に確認できる。湖畔にはアマチュアカメラマンや観光客ら約200人が集まり、山頂から太陽が姿を見せると「すごい」と歓声が上がった。

 横浜市から家族4人で訪れた中学3年生(15)は「湖面にきれいに映ったのが見られてよかった。夏休みの思い出になった」と話した。

 田貫湖畔では22日頃まで見られるという。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング