産経フォト

石破氏、立候補を正式表明 首相と一騎打ちの公算

ニュース

石破氏、立候補を正式表明 首相と一騎打ちの公算

更新 sty1808100013
自民党総裁選への出馬を表明する石破茂氏 =10日午後、国会内(春名中撮影) 自民党総裁選への出馬を表明する石破茂氏 =10日午後、国会内(春名中撮影)
自民党総裁選への出馬を表明する石破茂氏 =10日午後、国会内(春名中撮影)
画像を拡大する
自民党総裁選への出馬を表明する石破茂氏 =10日午後、国会内(春名中撮影)フルスクリーンで見る 閉じる

 自民党の石破茂元幹事長は10日夕、国会内で記者会見し、9月の党総裁選への立候補を正式に表明した。連続3選を目指す安倍晋三首相(党総裁)との一騎打ちとなる公算が大きく、6年ぶりの選挙戦となる見通し。安倍政権の経済政策アベノミクスや憲法改正といった政策に加え、森友、加計学園問題を巡る首相の政権運営を念頭に「正直、公正」な政治姿勢を対立軸に据え論戦に挑む。

自民党総裁選への出馬を終え退室する石破茂氏 =10日午後、国会内(春名中撮影)
画像を拡大する
自民党総裁選への出馬を終え退室する石破茂氏 =10日午後、国会内(春名中撮影)フルスクリーンで見る 閉じる

 石破氏は自身が率いる石破派と竹下派の参院側の支持を足掛かりに、国会議員票(405票)と同数の地方票(党員・党友票)を取り込み、巻き返しを狙う。

 総裁選は「9月7日告示-20日投開票」の日程で実施する見込み。出馬意欲を持つ野田聖子総務相は20人の推薦人集めが難航しており、立候補が困難な情勢になっている。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング