産経フォト

対馬で朝鮮通信使行列 長崎県外の高校生初参加

イベント・祭典

対馬で朝鮮通信使行列 長崎県外の高校生初参加

更新 sty1808050020
 長崎県対馬市で行われた「朝鮮通信使行列」=5日午後  長崎県対馬市で行われた「朝鮮通信使行列」=5日午後
 長崎県対馬市で行われた「朝鮮通信使行列」=5日午後
画像を拡大する
 長崎県対馬市で行われた「朝鮮通信使行列」=5日午後フルスクリーンで見る 閉じる

 江戸時代の朝鮮王朝の外交使節団を再現した日韓交流イベント「朝鮮通信使行列」が5日、長崎県対馬市で開かれた。昨年10月に国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界の記憶(世界記憶遺産)に外交使節「朝鮮通信使」に関する記録が登録されたことを受け、ゆかりのある長崎県外の高校生が初参加した。

 長崎県対馬市で行われた「朝鮮通信使行列」=5日午後
画像を拡大する
 長崎県対馬市で行われた「朝鮮通信使行列」=5日午後フルスクリーンで見る 閉じる

 対馬市中心部を、韓国からの参加者約50人を含む計約300人が、通信使や武士の色鮮やかな衣装に身を包み、太鼓などを鳴らしながら練り歩いた。沿道からは多くの人々が声援を送った。

 長崎県によると、県外から参加したのは世界記憶遺産の構成資料のある広島など4県に加え、対馬と歴史的なつながりのある佐賀の高校生。対馬島外の長崎県内からも初めて参加した。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング