産経フォト

猛暑和らぐ涼しげな音色 川崎大師の「風鈴市」

イベント・祭典

猛暑和らぐ涼しげな音色 川崎大師の「風鈴市」

更新 sty1807220008
川崎大師で開かれている風鈴市=川崎市川崎区(鴨川一也撮影) 川崎大師で開かれている風鈴市=川崎市川崎区(鴨川一也撮影)
川崎大師で開かれている風鈴市=川崎市川崎区(鴨川一也撮影)
画像を拡大する
川崎大師で開かれている風鈴市=川崎市川崎区(鴨川一也撮影)フルスクリーンで見る 閉じる

 川崎大師の風鈴市が22日、最終日を迎えた。18日から始まった夏の風物詩は、23回目を迎えた今年も涼を求める多くの人でにぎわった。境内に全国から約900種、3万個の風鈴が集まり、来場者は音を鳴らしたり絵柄を見比べたりして品定めをしていた。同市多摩区から訪れた会社員(22)は「一つ一つの音も形も違うので楽しい」とお気に入りの風鈴を選んでいた。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング