産経フォト

川栄李奈が始球式 背番号「4」の由来は?

エンタメ

川栄李奈が始球式 背番号「4」の由来は?

更新 sty1807160012
始球式を終えた川栄李奈は、両手を広げてスタンドの歓声に応える=京セラドーム大阪(撮影・松永渉平) 始球式を終えた川栄李奈は、両手を広げてスタンドの歓声に応える=京セラドーム大阪(撮影・松永渉平)

 元AKB48のメンバーで女優の川栄李奈(23)が16日、プロ野球オリックス-日本ハム(京セラ)の試合で始球式を務めた。

始球式を務めた川栄李奈=京セラドーム大阪(撮影・松永渉平)
画像を拡大する
始球式を務めた川栄李奈=京セラドーム大阪(撮影・松永渉平)フルスクリーンで見る 閉じる

 試合は「Bsオリ姫&オリ達デー2018」と題して開催され、川栄は昨年に続いての登板となった。また川栄は現在、オリックスグループの企業CMに出演中で、CM内で「入社4年目の社員」という設定。それにちなんで「背番号4」のユニホームでマウンドへ。キュート&クイックなモーションから投じられた一球は、残念ながら捕手のミット手前でワンバウンドしたが「去年初めてやらせていただいて、自分がこの場所に立てるとは思ってなかったので、2年連続で光栄です。前回よりも全然よかった」と笑顔で話した。

試合前、始球式の練習を行う川栄李奈=京セラドーム大阪(撮影・松永渉平)
画像を拡大する
試合前、始球式の練習を行う川栄李奈=京セラドーム大阪(撮影・松永渉平)フルスクリーンで見る 閉じる
始球式後、オリックスの安達了一からボールを受け取る川栄李奈=京セラドーム大阪(撮影・松永渉平)
画像を拡大する
始球式後、オリックスの安達了一からボールを受け取る川栄李奈=京セラドーム大阪(撮影・松永渉平)フルスクリーンで見る 閉じる

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング