産経フォト

繁華街に響くよさこい節 シンガポールで初開催

イベント・祭典

繁華街に響くよさこい節 シンガポールで初開催

更新 sty1806300020
 踊りを披露する東京のチーム=30日、シンガポール(共同)  踊りを披露する東京のチーム=30日、シンガポール(共同)
 踊りを披露する静岡のチーム=30日、シンガポール(共同)
画像を拡大する
 踊りを披露する静岡のチーム=30日、シンガポール(共同)フルスクリーンで見る 閉じる

 シンガポールで30日、よさこい踊りを披露する「ドリーム夜さ来い祭りinシンガポール」が初めて開かれた。休日の繁華街に響く鳴子のリズムとよさこい節にいざなわれた観客は威勢の良い舞いに見入り、見よう見まねで踊りを体験した。海外での開催は米ニューヨークに次いで2カ所目。
 東京、静岡、大阪の3チームが参加した。東京のチームを率いた田口祥己さん(23)は「海外での初挑戦でプレッシャーを感じていたが、拍手がすごく大きくてうれしかった」と笑顔を見せた。
 60代のメンバーを中心とした静岡県の「遠州鳴子浪漫」の海老江むつ子さん(69)は「当初は健康維持のためにつくったチームが海外にまで出させていただいた」と感慨深そうに話した。
 大阪府のチーム「ピンクチャイルド」は現代的な音楽に宙返りなどの曲芸的な技を取り入れたダンスを披露した。(共同)

 踊りを披露する静岡のチーム=30日、シンガポール(共同)
画像を拡大する
 踊りを披露する静岡のチーム=30日、シンガポール(共同)フルスクリーンで見る 閉じる
 踊りを披露する大阪のチーム=30日、シンガポール(共同)
画像を拡大する
 踊りを披露する大阪のチーム=30日、シンガポール(共同)フルスクリーンで見る 閉じる
 小学生に踊りを教える大阪チームのメンバー=30日、シンガポール(共同)
画像を拡大する
 小学生に踊りを教える大阪チームのメンバー=30日、シンガポール(共同)フルスクリーンで見る 閉じる

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング