産経フォト

走る「あめつち」公開 7月デビュー前に試運転

鉄道

走る「あめつち」公開 7月デビュー前に試運転

更新 sty1806230010
試運転が行われた観光列車「あめつち」=23日午前、JR鳥取駅 試運転が行われた観光列車「あめつち」=23日午前、JR鳥取駅

 JR西日本は23日、週末を中心に7月1日から鳥取-出雲市間で運行を始める観光列車「あめつち」の試運転を鳥取駅で報道陣などに公開した。鳥取県の平井伸治知事らが視察。

試運転中の観光列車「あめつち」の車内で笑顔を浮かべる鳥取県の平井伸治知事(中央)ら=23日午前
画像を拡大する
試運転中の観光列車「あめつち」の車内で笑顔を浮かべる鳥取県の平井伸治知事(中央)ら=23日午前フルスクリーンで見る 閉じる

 あめつちは2両編成で、日本海や空をイメージした紺碧色の車体。車内には因州和紙(鳥取)や隠岐の黒松(島根)など鳥取、島根両県の工芸品が随所にちりばめられ、山陰色豊かな空間となっている。
 土・日・月曜日を中心に鳥取-出雲市間を1日1往復し、年間150日程度運行。全席グリーン車指定席で、全国一斉に開始した予約は少なくとも7月の3週目まで満席になっている。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング