産経フォト

小島よしおが念願の授業 ランドセルPRイベント

エンタメ

小島よしおが念願の授業 ランドセルPRイベント

更新 sty1806200014
ランドセルを背負い撮影に応じる小島よしお=20日、東京都内 ランドセルを背負い撮影に応じる小島よしお=20日、東京都内

 お笑いタレントの小島よしおが、東京都内で行われたイトーヨーカ堂のランドセルのPRイベントに登場。教員を目指していた時期もあるという小島が、子どもたちを前に、念願の“特別授業”を行った。

授業で小学生と一緒にギャグを披露する小島よしお(左)=20日、東京都内
画像を拡大する
授業で小学生と一緒にギャグを披露する小島よしお(左)=20日、東京都内フルスクリーンで見る 閉じる

 大学の教育学部を卒業した小島。国語の教員を目指したが、在学中にお笑い芸人の活動に目覚めてしまい、教員免許は取り損ねたとか。
 それだけに、この日は期するものがあったのか、いつもの海水パンツではなく、スーツ、ネクタイに黒縁眼鏡姿で登場。
 小学生時代は目立ちたがり屋で、帰りの会でコントを披露するなど「ムードメーカー」だったというだけあって、4人の小学生を前にした授業のテーマは「どうやったら人気者になれるか」。「人は、喜んでいる人を見たらうれしくなるようにできています」などと、もっともらしく語り、児童たちに小島のギャグへの挑戦を促した。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング