産経フォト

新型「フォレスター」7月発売 スバル、立て直し図る

自動車

新型「フォレスター」7月発売 スバル、立て直し図る

更新 sty1806200012
スバルが発表した新型「フォレスター」=20日、東京都港区港南(寺河内美奈撮影) スバルが発表した新型「フォレスター」=20日、東京都港区港南(寺河内美奈撮影)
快適性と上質感に磨きをかけたハイグレードモデル「フォレスター Premium」。=20日、東京都港区港南(寺河内美奈撮影)
画像を拡大する
快適性と上質感に磨きをかけたハイグレードモデル「フォレスター Premium」。=20日、東京都港区港南(寺河内美奈撮影)フルスクリーンで見る 閉じる

 SUBARU(スバル)は20日、スポーツタイプ多目的車(SUV)の新型「フォレスター」を7月19日に発売すると発表した。今回が5代目となり、安全性能を向上させた。燃費と排ガスに関するデータ改ざん問題が拡大し、国内販売も落ち込む中、人気車種の投入で立て直しを目指す。価格は280万8千円から。

ハイブリッドもラインナップ

アクティブさをより際立たせたモデル「フォレスター X-BREAK」。ゴルフバッグを横に倒しても収納できる=20日、東京都港区港南(寺河内美奈撮影)
画像を拡大する
アクティブさをより際立たせたモデル「フォレスター X-BREAK」。ゴルフバッグを横に倒しても収納できる=20日、東京都港区港南(寺河内美奈撮影)フルスクリーンで見る 閉じる

 フォレスターとして初めて、ハイブリッド車(HV)も用意した。カメラがドライバーの顔を認識し、眠気などがあるときに注意喚起する先進機能を装備した。HVは9月14日に発売する。
 東京都内で開かれた発表会で、次期社長に就く中村知美専務執行役員は不正について謝罪。その上で「新たな一歩を踏み出す最初の商品が新型フォレスターだ」と意気込んだ。初代フォレスターは1997年に発売。これまでに世界で累計約360万台を販売している。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング