産経フォト

「私の気持ちも燃え上がりました」 平祐奈が始球式

エンタメ

「私の気持ちも燃え上がりました」 平祐奈が始球式

更新 sty1806070020
始球式の前にキャッチボールをする平祐奈 =7日、マツダスタジアム(加藤孝規撮影) 始球式の前にキャッチボールをする平祐奈 =7日、マツダスタジアム(加藤孝規撮影)
始球式を行った平祐奈 =7日、マツダスタジアム(加藤孝規撮影)
画像を拡大する
始球式を行った平祐奈 =7日、マツダスタジアム(加藤孝規撮影)フルスクリーンで見る 閉じる

 7日、マツダスタジアムで行われたプロ野球の広島-日本ハム戦で、女優の平祐奈が始球式を務めた。元気いっぱいに投げたボールはホームベースの手前で失速して最後はコロコロ…。人生2度目の始球式でノーバウンドとはいかなかったものの「あっという間です。球場が真っ赤に燃え上がっていて、私の気持ちも燃え上がりました」とニッコリ。

 姉の平愛梨の夫である長友(ガラタサライ)が選出された、サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会日本代表にエールを送った。「もうすぐなのでプレッシャーはあると思うけど、皆さんで絆を強めて日本を背負って頑張ってもらいたい」と熱く語った。

 日本代表が事前合宿に出発する前日には、姉夫婦と焼き肉を食べに行ったそうで、長友が「やってやる。頑張ってくる」と決意表明したことを明かした。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング