産経フォト

関口メンディー、始球式で133キロ! 目標は「140キロだった、悔しい」

エンタメ

関口メンディー、始球式で133キロ! 目標は「140キロだった、悔しい」

更新 sty1806050016
始球式を行った「GENERATIONS from EXILE TRIBE」の関口メンディー=東京ドーム(撮影・大橋純人) 始球式を行った「GENERATIONS from EXILE TRIBE」の関口メンディー=東京ドーム(撮影・大橋純人)

 プロ野球の交流戦が3カード目に入った5日、東京ドームで行われた巨人-楽天1回戦の始球式を「GENERATIONS from EXILE TRIBE」の関口メンディー(27)が務めた。

豪快なフォームから「133キロ」

始球式を行った「GENERATIONS from EXILE TRIBE」の関口メンディー=東京ドーム(撮影・大橋純人)
画像を拡大する
始球式を行った「GENERATIONS from EXILE TRIBE」の関口メンディー=東京ドーム(撮影・大橋純人)フルスクリーンで見る 閉じる

 高校3年まで野球をやっていたというメンディー。182センチの長身がマウンドに立つ姿は、グラウンド上の〝本職〟に見劣りしないオーラを放っていた。
 本人は「バッターが立つと緊張した。真ん中にいいボールが投げられたのがよかった」と控えめに話したが、投じたボールの球速は133キロ。始球式としてはあまり例のない〝豪速球〟だった。
 高校時代は三塁手、当時の最速は130キロ程度だったそうで「上がりましたね」と笑顔を見せたものの、目標は140キロだったといい「結構悔しい。リベンジしたい」と振り返った。
 また、この日の試合前には「GENERATIONS from EXILE TRIBE」のメンバーとともに、先月急逝した西城秀樹さんの「YOUNG MAN(Y.M.C.A.)」など2曲のパフォーマンスも披露した。

始球式を行った「GENERATIONS from EXILE TRIBE」の関口メンディー=東京ドーム(撮影・矢島康弘)
画像を拡大する
始球式を行った「GENERATIONS from EXILE TRIBE」の関口メンディー=東京ドーム(撮影・矢島康弘)フルスクリーンで見る 閉じる
始球式のマウンドに上った「GENERATIONS from EXILE TRIBE」の関口メンディー。巨人の先発・山口俊(左)にも引けをとらない体格から133キロの速球を投げ込んだ=東京ドーム(撮影・大橋純人)
画像を拡大する
始球式のマウンドに上った「GENERATIONS from EXILE TRIBE」の関口メンディー。巨人の先発・山口俊(左)にも引けをとらない体格から133キロの速球を投げ込んだ=東京ドーム(撮影・大橋純人)フルスクリーンで見る 閉じる

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング