産経フォト

室屋は3連覇逃す 千葉・幕張で「レッドブル・エアレース」

スポーツ

室屋は3連覇逃す 千葉・幕張で「レッドブル・エアレース」

更新 sty1805270012
優勝したオーストラリアのマット・ホール=27日午後、千葉・美浜区の幕張海浜公園(酒巻俊介撮影) 優勝したオーストラリアのマット・ホール=27日午後、千葉・美浜区の幕張海浜公園(酒巻俊介撮影)
パイロンすれすれの飛行に歓声があがる。機体はドイツのマティアス・ドルダラー=27日午後、千葉・美浜区の幕張海浜公園(酒巻俊介撮影)
画像を拡大する
パイロンすれすれの飛行に歓声があがる。機体はドイツのマティアス・ドルダラー=27日午後、千葉・美浜区の幕張海浜公園(酒巻俊介撮影)フルスクリーンで見る 閉じる

 「空のF1」とも呼ばれる小型プロペラ機による「レッドブル・エアレース千葉 2018」は27日、千葉市の幕張で決勝が行われ、パイロットが描く鮮やかなターンに約4万人の観客が沸いた。前日の予選で3位だった室屋義秀は、最大重力加速度を超え、無念の途中棄権となった。

「レッドブル・エアレース千葉2018」の決勝レースを前に行われたパイロットパレードで編隊を組む、昨年優勝の室屋義秀(右)ら昨年上位の三機=27日午後、千葉・美浜区の幕張海浜公園(酒巻俊介撮影)
画像を拡大する
「レッドブル・エアレース千葉2018」の決勝レースを前に行われたパイロットパレードで編隊を組む、昨年優勝の室屋義秀(右)ら昨年上位の三機=27日午後、千葉・美浜区の幕張海浜公園(酒巻俊介撮影)フルスクリーンで見る 閉じる

 会場のアナウンスでオーバーG(最大重力加速度)が伝えられると、室屋の3連覇を期待していたファンからは失望の声とため息がもれた。

 優勝は室屋の先に飛んだ対戦相手のオーストラリアのマット・ホール。

 千葉では4回目の開催。室屋選手は「千葉のお客さんの盛り上がりは世界一」と声援に感謝した。26日の予選と合わせると、来場者数は約7万人だった。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング