産経フォト

キティ新幹線6月30日から 新大阪-博多を1日1往復

鉄道

キティ新幹線6月30日から 新大阪-博多を1日1往復

更新 sty1805180018
 JR西日本が運行を始める「ハローキティ」デザインの500系新幹線のイメージ  JR西日本が運行を始める「ハローキティ」デザインの500系新幹線のイメージ
 「ハローキティ」新幹線の記念撮影スポットのイメージ(JR西日本提供)
画像を拡大する
 「ハローキティ」新幹線の記念撮影スポットのイメージ(JR西日本提供)フルスクリーンで見る 閉じる

 JR西日本は18日、サンリオの人気キャラクター「ハローキティ」のデザインをあしらった500系新幹線の運行開始日が、6月30日に決まったと発表した。車内には自社管内の「ご当地キティ」が観光地や特産品を紹介するコーナーや、キティと記念撮影できるスポットを用意した。新大阪-博多間を1日1往復する。

ハローキティ新幹線1号車の内装イメージ(JR西日本提供)
画像を拡大する
ハローキティ新幹線1号車の内装イメージ(JR西日本提供)フルスクリーンで見る 閉じる

 1号車は「HELLO!PLAZA」と名付けられ、西日本の各地を期間限定で紹介する。第1弾は鳥取、島根両県で、特産のナシやシジミを持ったキティが山陰地方を案内。特産品を購入することもできる。第2弾は山口県を予定している。

 「ハローキティ」新幹線の座席のイメージ(JR西日本提供)
画像を拡大する
 「ハローキティ」新幹線の座席のイメージ(JR西日本提供)フルスクリーンで見る 閉じる

 2号車は「KAWAII!ROOM」の名称で、キティの特大人形が置かれた撮影スポットや、ピンクのリボンなどで飾り付けした座席を設けた。車内放送ではオリジナルのメロディーも流れる。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング