産経フォト

写真の町東川賞に潮田さん 北海道、受賞者5人発表

伝統・文化

写真の町東川賞に潮田さん 北海道、受賞者5人発表

更新 sty1805010002
 国内作家賞に選ばれた潮田登久子さんの作品(北海道東川町提供)  国内作家賞に選ばれた潮田登久子さんの作品(北海道東川町提供)
 国内作家賞に選ばれた潮田登久子さんの作品(北海道東川町提供)
画像を拡大する
 国内作家賞に選ばれた潮田登久子さんの作品(北海道東川町提供)フルスクリーンで見る 閉じる

 北海道東川町は1日、本年度の「写真の町東川賞」の受賞者5人を発表、国内作家賞に東京都の潮田登久子さん(78)を選んだ。20年以上にわたって本のある景色を撮り続けており、表現力を評価した。

 地域に貢献した写真家を表彰する飛弾野数右衛門賞には、戦後焼け跡だった頃から東京を定点撮影している神奈川県茅ケ崎市の富岡畦草さん(91)、新人賞には埼玉県本庄市の吉野英理香さん(47)を選出した。

 国内作家賞に選ばれた潮田登久子さん(北海道東川町提供)
画像を拡大する
 国内作家賞に選ばれた潮田登久子さん(北海道東川町提供)フルスクリーンで見る 閉じる

 海外作家賞にはカナダのマリアン・ペナー・バンクロフトさん(70)、北海道にゆかりのある写真家に贈る特別賞には、札幌市の大橋英児さん(62)を選んだ。

 東川町は1985年に「写真の町」を宣言、東川賞を設けて毎年写真家を表彰している。本年度の授賞式は8月4日に開かれる。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング