産経フォト

【感彩写論 うつろう桜】春風運ぶ扇 大阪・門真市

自然・風景

【感彩写論 うつろう桜】春風運ぶ扇 大阪・門真市

更新 sty1804100007
パナソニックミュージアムのさくら広場 =3月28日、大阪府門真市(本社ヘリから、鳥越瑞絵撮影) パナソニックミュージアムのさくら広場 =3月28日、大阪府門真市(本社ヘリから、鳥越瑞絵撮影)
パナソニックミュージアムのさくら広場 =3月28日、大阪府門真市(本社ヘリから、鳥越瑞絵撮影)
画像を拡大する
パナソニックミュージアムのさくら広場 =3月28日、大阪府門真市(本社ヘリから、鳥越瑞絵撮影)フルスクリーンで見る 閉じる

 ピンク色の扇子(せんす)がさわやかな春の風を運んでくる。優雅な姫君に似合いそうな“桜の扇”。空から見ると、花びら一枚一枚が華やかな模様を描いている。

 扇子を開いた「末広がり」の形は、明るい未来を示すというから春にぴったりだ。

 パナソニックミュージアム(大阪府門真市)にある「さくら広場」。建築家の安藤忠雄氏の手により平成18年に開園した。190本のソメイヨシノが来園者を出迎える。

 安藤忠雄建築研究所によると、扇形は「来ていただいた方が桜に囲まれるように」と、設計したとのこと。

パナソニックミュージアムのさくら広場 =3月28日、大阪府門真市(本社ヘリから、鳥越瑞絵撮影)
画像を拡大する
パナソニックミュージアムのさくら広場 =3月28日、大阪府門真市(本社ヘリから、鳥越瑞絵撮影)フルスクリーンで見る 閉じる

 快晴のこの日、ヘリコプターから撮影に挑んだ。咲き誇る桜に包まれて、春のひとときを過ごす人が見える。お母さんに連れられたやんちゃなお姫様が“桜の扇”を駆け抜けた。(3月28日撮影、写真報道局 鳥越瑞絵) 

パナソニックミュージアムのさくら広場 =3月28日、大阪府門真市(本社ヘリから、鳥越瑞絵撮影)
画像を拡大する
パナソニックミュージアムのさくら広場 =3月28日、大阪府門真市(本社ヘリから、鳥越瑞絵撮影)フルスクリーンで見る 閉じる

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング