産経フォト

米艦載機、新たに4機移駐 岩国基地、近く完了か

自衛隊・ミリタリー

米艦載機、新たに4機移駐 岩国基地、近く完了か

更新 sty1803300014
 米軍岩国基地に到着したFA18戦闘攻撃機=30日午後、山口県岩国市  米軍岩国基地に到着したFA18戦闘攻撃機=30日午後、山口県岩国市
 米軍岩国基地に到着したFA18戦闘攻撃機=30日午後、山口県岩国市
画像を拡大する
 米軍岩国基地に到着したFA18戦闘攻撃機=30日午後、山口県岩国市フルスクリーンで見る 閉じる

 神奈川県の米軍厚木基地から空母艦載機を山口県岩国市の岩国基地に移駐する計画で、移駐予定のFA18戦闘攻撃機2部隊(24機程度)のうち4機が30日、新たに岩国基地に到着した。在日米海軍司令部(神奈川県横須賀市)は28日、今週中に移駐を完了させるとしている。

 横須賀を拠点とする原子力空母ロナルド・レーガン艦載の計約60機を岩国に移す計画は、昨年12月までに、FA18やEA18G電子戦機など35機程度が移駐された。

 米軍岩国基地に到着したFA18戦闘攻撃機=30日午後、山口県岩国市
画像を拡大する
 米軍岩国基地に到着したFA18戦闘攻撃機=30日午後、山口県岩国市フルスクリーンで見る 閉じる

 3月24~29日に、残っている2部隊のうち計9機が移駐された。このほかに、同司令部は既に岩国に移った艦載機があるとしているが、何機かは明らかにしていない。

 移駐完了後、岩国基地は所属機が計約120機となり、嘉手納基地(沖縄県)と並ぶ極東最大級の航空基地になる。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング