産経フォト

平城宮を体感 奈良に「歴史公園」開園

遺跡・建造物

平城宮を体感 奈良に「歴史公園」開園

更新 sty1803240018
古都の新観光スポットとして開園した平城宮跡歴史公園開園 =24日午前、奈良市(永田直也撮影) 古都の新観光スポットとして開園した平城宮跡歴史公園開園 =24日午前、奈良市(永田直也撮影)
「平城宮いざない館」の大極殿の構造模型を見学する人たち =24日午前、奈良市(永田直也撮影)
画像を拡大する
「平城宮いざない館」の大極殿の構造模型を見学する人たち =24日午前、奈良市(永田直也撮影)フルスクリーンで見る 閉じる

 世界遺産・平城宮跡(奈良市)に24日、「平城宮跡歴史公園」がオープンし、開園式が行われた。公園の玄関口となる「朱雀門ひろば」にはレストランや平城京の歴史を学ぶ展示施設が並び、古都の新たな観光スポットとして注目される。

 朱雀門南側の朱雀門ひろばには、展望デッキやジョギングステーションを備えた「天平みはらし館」や、出土品の展示、映像プログラムで当時の暮らしを伝える「平城宮いざない館」など5施設が開館。人工池には乗船可能な復元遣唐使船が浮かぶ。朱雀門の北側では第一次大極殿院南門の復元が始まっており、来年以降、伝統工法を使った工事の様子を特別公開する。

「平城宮いざない館」に展示されている平城宮跡の出土品 =24日午前、奈良市(永田直也撮影)
画像を拡大する
「平城宮いざない館」に展示されている平城宮跡の出土品 =24日午前、奈良市(永田直也撮影)フルスクリーンで見る 閉じる

 開園式で荒井正吾知事は「平城宮の立派な復元がかなった。全国の方に楽しんでもらいたい」と語った。

「平城宮いざない館」で平城宮跡の出土品を見学する人たち =24日午前、奈良市(永田直也撮影)
画像を拡大する
「平城宮いざない館」で平城宮跡の出土品を見学する人たち =24日午前、奈良市(永田直也撮影)フルスクリーンで見る 閉じる

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング