産経フォト

米揚陸艦上でF35B公開 西太平洋で発着艦

自衛隊・ミリタリー

米揚陸艦上でF35B公開 西太平洋で発着艦

更新 sty1803230015
 西太平洋に展開する米軍の強襲揚陸艦ワスプに着艦するF35B最新鋭ステルス戦闘機=23日(ロイター)  西太平洋に展開する米軍の強襲揚陸艦ワスプに着艦するF35B最新鋭ステルス戦闘機=23日(ロイター)
 西太平洋に展開する米軍の強襲揚陸艦ワスプに着艦するF35B最新鋭ステルス戦闘機=23日(ロイター)
画像を拡大する
 西太平洋に展開する米軍の強襲揚陸艦ワスプに着艦するF35B最新鋭ステルス戦闘機=23日(ロイター)フルスクリーンで見る 閉じる

 米軍は23日、西太平洋に展開し、米韓合同軍事演習に参加するとされる強襲揚陸艦ワスプ艦上で、艦載機のF35B最新鋭ステルス戦闘機が発着艦する訓練を一部メディアに初公開した。

 西太平洋に展開する米軍の強襲揚陸艦ワスプに着艦するF35B最新鋭ステルス戦闘機=23日(ロイター)
画像を拡大する
 西太平洋に展開する米軍の強襲揚陸艦ワスプに着艦するF35B最新鋭ステルス戦闘機=23日(ロイター)フルスクリーンで見る 閉じる

 F35B後部にある排気ノズルが斜め下方に傾き、ごう音を立てると機体はわずか数十メートルの前進で甲板から浮き上がり、空に飛び立った。上空を大きく旋回し、数分後には甲板上に浮いたまま停止し、垂直に着陸した。

 西太平洋に展開する米軍の強襲揚陸艦ワスプで発艦訓練を行うF35B最新鋭ステルス戦闘機=23日(ロイター)
画像を拡大する
 西太平洋に展開する米軍の強襲揚陸艦ワスプで発艦訓練を行うF35B最新鋭ステルス戦闘機=23日(ロイター)フルスクリーンで見る 閉じる

 4月1日からの軍事演習に原子力空母やB1戦略爆撃機は参加しないが、米軍が今月に西太平洋で初めて艦載機として運用を始めたF35Bをワスプと共に派遣すれば、対話姿勢を見せる北朝鮮が反発する恐れもある。

 西太平洋に展開する米軍の強襲揚陸艦ワスプで発艦訓練を行うF35B最新鋭ステルス戦闘機=23日(ロイター)
画像を拡大する
 西太平洋に展開する米軍の強襲揚陸艦ワスプで発艦訓練を行うF35B最新鋭ステルス戦闘機=23日(ロイター)フルスクリーンで見る 閉じる

 米海軍第7艦隊(神奈川県横須賀市)に所属するワスプは1月に佐世保基地(長崎県)に配備されたばかり。F35Bは岩国基地(山口県)が拠点。(米強襲揚陸艦ワスプ艦上共同)

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング