産経フォト

新・ゴジラ像が東京に出現 高さ3メートル、最大サイズ

エンタメ

新・ゴジラ像が東京に出現 高さ3メートル、最大サイズ

更新 sty1803220009
除幕式が行われ、公開された新・ゴジラ像=22日午前、東京・日比谷(桐山弘太撮影) 除幕式が行われ、公開された新・ゴジラ像=22日午前、東京・日比谷(桐山弘太撮影)
除幕式が行われ、公開された新・ゴジラ像の前で手を振る女優の沢口靖子さん(右)と浜辺美波さん=22日午前、東京・日比谷(桐山弘太撮影)
画像を拡大する
除幕式が行われ、公開された新・ゴジラ像の前で手を振る女優の沢口靖子さん(右)と浜辺美波さん=22日午前、東京・日比谷(桐山弘太撮影)フルスクリーンで見る 閉じる

 東京に新たなゴジラが出現-。東京・有楽町の商業施設「日比谷シャンテ」のリニューアルオープンに当たり、東宝は22日、「日比谷ゴジラスクエア」と命名した敷地内広場に、一昨年大ヒットした映画「シン・ゴジラ」の主役を模した「新・ゴジラ像」を設置し、除幕式を行った。

 東宝によると、新・ゴジラ像は高さ3メートル(像2・5メートル、台座0・5メートル)で、ゴジラの全体立体像としては最大という。像の脇には「人類は、ゴジラと共存していくしか無い」との「シン・ゴジラ」劇中のせりふを記したプレートも。式に出席した女優の沢口靖子さんは「本当に迫力があって今にも動きだしそう。でも私は親しみを感じます」と話した。

 除幕式にはほかに女優の浜辺美波さん、東宝の島谷能成社長と大田圭二チーフ・ゴジラ・オフィサーも出席した。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング