産経フォト

「再訪」春はすぐそこに #7 岸野康太郎さん 東日本大震災7年

東日本大震災

「再訪」春はすぐそこに #7 岸野康太郎さん 東日本大震災7年

更新 sty1803210001
岸野康太郎さんは今春、大学を卒業し全国転勤のある総合商社に就職する=仙台市青葉区(桐山弘太撮影) 岸野康太郎さんは今春、大学を卒業し全国転勤のある総合商社に就職する=仙台市青葉区(桐山弘太撮影)
東日本大震災の津波でリングが壊れ、部OBが提供したビニールハウスで練習する宮城県農業高校ボクシング部の岸野康太郎さん=2011年5月24日、宮城県名取市(桐山弘太撮影)
画像を拡大する
東日本大震災の津波でリングが壊れ、部OBが提供したビニールハウスで練習する宮城県農業高校ボクシング部の岸野康太郎さん=2011年5月24日、宮城県名取市(桐山弘太撮影)フルスクリーンで見る 閉じる

 仙台市青葉区の岸野康太郎さん(22)は今春、総合商社に就職する。大学までボクシングに打ち込み、リングが流されてもビニールハウスで練習した。「社会人として自立することが目標」と話す。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング