産経フォト

【再訪】春はすぐそこに #4 洞口來輝くん 東日本大震災7年

東日本大震災

【再訪】春はすぐそこに #4 洞口來輝くん 東日本大震災7年

更新 sty1803180001
今年で7歳になる洞口來輝(らいき)くん(右)。姉の美優(みゆ)ちゃんと仲良く仮設住宅から小学校に通う=2月19日、岩手県釜石市(大西史朗撮影) 今年で7歳になる洞口來輝(らいき)くん(右)。姉の美優(みゆ)ちゃんと仲良く仮設住宅から小学校に通う=2月19日、岩手県釜石市(大西史朗撮影)
前日に生まれたばかりの男の子を抱く洞口槙(まき)さん=2011年3月14日、岩手県釜石市(大西史朗撮影)
画像を拡大する
前日に生まれたばかりの男の子を抱く洞口槙(まき)さん=2011年3月14日、岩手県釜石市(大西史朗撮影)フルスクリーンで見る 閉じる

 震災から3日後、混乱が続く岩手県釜石市にある病院の診察室の床に敷いた布団の上で、前日に生まれた男の子を抱く洞口槙(まき)さんの姿があった。男の子は來輝(らいき)くんと名付けられ、今月13日で7歳になった。勉強好きな來輝くんは、元気よく仮設住宅から小学校に通う。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング