産経フォト

凡打にも好感触 紅白戦で2安打の大谷

スポーツ

凡打にも好感触 紅白戦で2安打の大谷

更新 sty1803140002
 打撃練習中にヘルメットを飛ばす、派手な空振りのエンゼルス・大谷翔平=13日、アリゾナ州テンピ(リョウ薮下撮影)  打撃練習中にヘルメットを飛ばす、派手な空振りのエンゼルス・大谷翔平=13日、アリゾナ州テンピ(リョウ薮下撮影)
 第1打席、左超えに安打を放ったエンゼルス・大谷翔平=13日、アリゾナ州テンピ(リョウ薮下撮影)
画像を拡大する
 第1打席、左超えに安打を放ったエンゼルス・大谷翔平=13日、アリゾナ州テンピ(リョウ薮下撮影)フルスクリーンで見る 閉じる

 米大リーグ、エンゼルスの全体練習が休みだった中、打者として精力的に調整に努めた。大谷は13日、アリゾナ州テンピでの紅白戦で2安打。「タイプの違う投手との打席に立って一打席一打席、確認しながらできたのは良かった」と収穫を挙げた。

 いきなり乾いた打球音が静寂を破る。先発右腕トロピアーノと対した第1打席で、オープン戦で4打数無安打だった前日は苦しんだ速球をはじき返し、左中間二塁打。四球を挟んで迎えた第3打席は変化球を右前に運んだ。

 その後も鋭い当たりの遊ゴロや三直があった。「しっかり捉えている打席も多かったので比較的、良かったと思う」と凡打にも好感触を口にした。(共同)

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング