産経フォト

五輪銅の藤沢五月選手ら出場 入場券完売、カーリング混合ダブルス選手権

スポーツ

五輪銅の藤沢五月選手ら出場 入場券完売、カーリング混合ダブルス選手権

更新 sty1803130022
 カーリングの日本混合ダブルス選手権を前に、提供されたイチゴを手にポーズをとる選手たち。前列左から藤沢、吉田知、吉田夕、後列左から山口、清水、両角友=13日、青森市  カーリングの日本混合ダブルス選手権を前に、提供されたイチゴを手にポーズをとる選手たち。前列左から藤沢、吉田知、吉田夕、後列左から山口、清水、両角友=13日、青森市

 平昌冬季五輪カーリング女子で日本初の銅メダルを獲得したLS北見の藤沢五月、吉田知那美、吉田夕梨花の3選手が、14日から青森市のみちぎんドリームスタジアムで始まる日本混合ダブルス選手権に出場する。五輪の活躍で人気、注目度が急上昇し、入場券は完売。13日に会場で記者会見した藤沢選手は「私たちが五輪で感じたパワーを見せられれば」と語った。

 カーリングの日本混合ダブルス選手権を前に、記者会見で意気込みを語る藤沢(左)と山口両選手=13日、青森市
画像を拡大する
 カーリングの日本混合ダブルス選手権を前に、記者会見で意気込みを語る藤沢(左)と山口両選手=13日、青森市フルスクリーンで見る 閉じる

 メンバーが氷上に立つのは五輪後初めて。4人が力を合わせるチーム戦と異なり、混合ダブルスは男女のペアで争う。LS北見の3選手は日本カーリング協会推薦枠として、それぞれ平昌五輪男子代表のSC軽井沢クの3選手とペアを組む。1次リーグは別の組に分かれたが、勝ち進めば対戦する可能性もある。
 五輪では試合中に選手が発する「そだねー」の相づちやハーフタイム中の食事「もぐもぐタイム」などが競技外でも話題になった。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング