産経フォト

新疆幹部、習思想を称賛 強硬継続で治安維持

ニュース

新疆幹部、習思想を称賛 強硬継続で治安維持

更新 sty1803130021
 全人代に合わせて開かれた会議で発言する中国新疆ウイグル自治区のショハラト・ザキル主席=13日、北京の人民大会堂(共同)  全人代に合わせて開かれた会議で発言する中国新疆ウイグル自治区のショハラト・ザキル主席=13日、北京の人民大会堂(共同)
 中国全人代に合わせて開かれた新疆ウイグル自治区の分科会=13日、北京の人民大会堂(共同)
画像を拡大する
 中国全人代に合わせて開かれた新疆ウイグル自治区の分科会=13日、北京の人民大会堂(共同)フルスクリーンで見る 閉じる

 中国新疆ウイグル自治区のショハラト・ザキル主席は13日、習近平国家主席の指導思想に従った結果、自治区が発展し、安定が維持されたと称賛、習氏への忠誠心をアピールした。開会中の全国人民代表大会(全人代)に合わせ北京で開いた自治区の会議で語った。
 自治区では、当局が少数民族政策に不満を持つウイグル族住民らを次々と拘束。自治区の治安対策を担当する幹部は「(民族の)分裂を図る者との闘争で手を緩めることはない」と強調し、引き続き強硬的姿勢で治安維持に臨む考えを示した。(共同)

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング