産経フォト

イチロー、足で魅せた 「ああいうのは助かる」と手ごたえ

スポーツ

イチロー、足で魅せた 「ああいうのは助かる」と手ごたえ

更新 sty1803130009
ホワイトソックス戦の4回、四球で出塁後、後続の適時打で三塁を回るマリナーズのイチロー=ピオリア(共同) ホワイトソックス戦の4回、四球で出塁後、後続の適時打で三塁を回るマリナーズのイチロー=ピオリア(共同)
試合前、ファンの求めに応じてサインするマリナーズのイチロー=ピオリア(共同)
画像を拡大する
試合前、ファンの求めに応じてサインするマリナーズのイチロー=ピオリア(共同)フルスクリーンで見る 閉じる

 12日、米アリゾナ州ピオリアで行われたホワイトソックスとのオープン戦で、マリナーズのイチローは「2番・左翼」で出場した。2打数ノーヒットに終わりチームも2-4で敗れたが、四回に四球で出塁した後、後続打者の三塁打で一気にホームインしてスタンドを沸かせた。

足が仕上がって助かる

試合前にベンチでチームメートと気合を入れるマリナーズのイチロー=ピオリア(共同)
画像を拡大する
試合前にベンチでチームメートと気合を入れるマリナーズのイチロー=ピオリア(共同)フルスクリーンで見る 閉じる

 自身の走塁についてイチローは「足が一番(仕上がりが)遅いですからね。ああいうのは助かる。ベースランニングを(練習で)やっても、ゲームとはぜんぜん違うのでね」と、手ごたえを口にした。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング