産経フォト

習氏、米朝会談に期待感 韓国高官、金氏発言を説明

ニュース

習氏、米朝会談に期待感 韓国高官、金氏発言を説明

更新 sty1803120018
 韓国の鄭義溶大統領府国家安保室長(左)と握手する中国の習近平国家主席=12日、北京の人民大会堂(共同)  韓国の鄭義溶大統領府国家安保室長(左)と握手する中国の習近平国家主席=12日、北京の人民大会堂(共同)

 中国の習近平国家主席は12日、韓国特使団トップとして訪朝した鄭義溶大統領府国家安保室長と北京で会談し、南北首脳会談や米朝首脳会談の順調な開催に期待を示した。習氏は、鄭氏から金正恩朝鮮労働党委員長の発言内容や米朝首脳会談の調整状況について説明を受けた。中国国営中央テレビが伝えた。

 韓国の鄭義溶大統領府国家安保室長らとの会談に臨む中国の習近平国家主席=12日、北京の人民大会堂(共同)
画像を拡大する
 韓国の鄭義溶大統領府国家安保室長らとの会談に臨む中国の習近平国家主席=12日、北京の人民大会堂(共同)フルスクリーンで見る 閉じる

 同テレビによると、習氏は、米朝や南北の直接対話を通じた問題解決を中国が一貫して支持してきたと説明。対話の機運をつくり出した「韓国側の努力を積極的に評価する」と強調した。
 その上で米朝首脳会談の実現によって非核化に向けた具体的な進展が得られるよう期待を示した。鄭氏は、朝鮮半島情勢の前向きな変化に「中国が重要な役割を果たした」と応じたという。(共同)

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング